読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25%の体感

5箱でこの値段!?安い!って思ったら、1箱あたりの容量少ないじゃん。

そういう思いをしたくないこともあって、これまで頑なに200Wを買い続けてきた僕だけど、箱なしタイプのものにしたかったのと、たまたま見つけた10個入りのソフトパックがサイズ的にもお値段的にも魅力的だったので、今回は150Wを選んでみた。何の話かっていうとティッシュです。ボックスティッシュの話。

ボックスティッシュは使い終わってからの後始末が面倒。箱を潰して、折り畳んで、取り出し口に付いてるビニールシートを箱の内側に手を突っ込んで剥がさなきゃいけない。あと、収納もかさばるので、何とかならないかと思っていた。その点、ソフトパックのティッシュは、ポケットティッシュと同じくビニールパックに入っているので、使い終わっても外袋を捨てるだけで良い。ボックスタイプと比べて、容器が軽い分、安定はしないんだけど、自宅では、ボックスティッシュをティッシュケースに入れて使っているし、むしろビニールパックのほうが都合が良かった。

そんなわけで、いま使っているティッシュは150Wのソフトパックだ。後始末も楽になって、概ね満足しているんだけど、何となく、使い終わるのが早くなった気がしている。実際、200Wから150Wなので容量は50W少なくなっている。それほど気にしていなかったけど、4分の1って、体感だと結構大きなものなんですね。数字では分かりにくいものだ。