読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でもまだ買っていないという話

とにかくミニ四駆が欲しい。

Twitterを見ていたら、身の回りでミニ四駆ブームが起きている。えっ、ミニ四駆!?懐かしいな、と思っているうちに、Slackにミニ四駆チャンネルが出来ていた。反射的にJoinして、Amazonでミニ四駆を物色し始めた。子供の頃、なかなか入荷しなかったエンペラーも、近所の駄菓子屋で高価なサーキットと抱き合わせで売ってたアバンテも、今なら買える。ホライゾンも買える。

久しぶりに見たミニ四駆はとても進化していて、細かなパーツが改良されていたり、シャーシにもいろんなバリエーションがあった。シリーズも、レーサーミニ四駆の他に、ミニ四駆REV、ミニ四駆PRO、フルカウルミニ四駆、エアロミニ四駆、スーパーミニ四駆、マイティミニ四駆、トラッキンミニ四駆など、いろいろあるらしい。子供の頃に遊んだミニ四駆はシンプルで、シャーシもパーツも大体同じ。オプションパーツを買って強化したり、ピンバイスとカッターでゴリゴリ軽量化したり、いろいろ改造して遊んだ記憶がある。

そういえば、チャンネルに入ってみて気がついたんだけど、元ミニ四駆好きには、ダッシュ!四駆郎世代と、爆走兄弟レッツ&ゴー!!世代がいるらしい。どのマンガを読んでいたかによって、愛着のあるマシンもだいぶ違っているみたい。つまり、誰もがエンペラーやホライゾンを大人買いしたいと思っているわけではなさそうだった。

子供の頃、なかなか買えなかったミニ四駆を自由に買えるのは、大人になってよかったことの一つだと思う。エンペラーかホライゾンを買いたい。合わせてニッパーも買わないといけない。